ポイント高還元話題の次世代カードKyashを実際に使っていますがお得です!

メグ(親友)
ポイ活として、最近クレジットカードで買い物をするようにしてるんだけど、使い過ぎちゃってる気がするんだよね・・・
まちょこ
確かにクレジットカードはきちんと支出を管理してないと、使い過ぎちゃうよね・・
それなら【Kyashカード】って知ってる??
メグ(親友)
何それ?知らないなぁ~
まちょこ
クレジットカードじゃなくてプリペイド式のカードだから、入金した金額しか使えないから、支出の管理がしやすいんだよ!さらにクレジットカードを利用して、ポイントの2重取り、3重取りもできるんだよ!
メグ(親友)
そうなの?詳しく知りたい!

 

みなさんはKyashというサービスをご存知ですか?
Kyashには4つの大きなメリットがあります。

  1. 事前にKyashに課金して支払えるプリペイド式の決済カード
  2. Kyashに課金する際、クレジットカードのポイントも溜まるので2重にお得!
    (チャージ時のクレジットカードのポイント+支払い時のKyashのポイントがそれぞれ貯まる)
  3. さらに、Origami Payなどの支払いアプリと連結すればポイントの3重取りができる
    (チャージ時のクレカポイント+支払いアプリへの送金ポイント+支払いアプリのポイント)
  4. スマホでいつでもどこでも送金できる
出典:公式HP
こんな方におすすめ
  • クレジットカードだと使い過ぎちゃう人
  • 支出を楽に管理したい人
  • 月に5万はクレジットカードで支払いをしていて、もっとポイントを貯めたい人

Kyashとは

Kyashとは、2015年に設立した株式会社Kyashという新しい会社が創り出したものです。
「新しいお金の文化を創る」をビジョンに掲げています。

そしてKyashというサービスは、スマホでアプリをインストールすれば、だれでも簡単に始めることができます。

このカードには3種類あります。

  • Kyash Card
  • Kyash Card Lite
  • Kyash Card Virtual

そのうちのKyash Card Kyash Card Liteが、クレジットカードのように店舗で支払える、プリペイド式のカードになります。

アプリと連動しているから、使うとスマホにすぐ通知がきて、支出を管理でき、使い過ぎを防止できます。

さらにKyash Cardにお金をチャージをするときにクレジットカードを使うと、ポイントの3重取りができるというポイ活をする人にはとてもうれしいカードになります!(詳細は後述)

カードには3種類あるので、自分に合ったカードを申し込みましょう。
私も持っていますが、1番おすすめなのは「Kyash Card」です。
なぜならポイントが1番貯まるからです!

各種カードの始め方
アプリをダウンロードして会員登録する
②Kyash Card Virtualを発行する
③アプリに入金する
④アプリでKyash CardもしくはKyash Card Liteを申し込む/
 

Kyash Card Virtualの特徴

出典:公式HP

Kyash Card Virtualは、オンライン、QUICPay+で使える、メールアドレスと携帯電話番号だけでアプリから1分で発行できて、すぐに利用できるカードです。

世界中のオンラインのVisa加盟店にてお買い物ができます。(一部利用できない加盟店もあります)
ポイントの還元率は0.5%となります。
これは、実店舗では使えません。

Kyash Card Liteの特徴

出典:公式HP

【Kyash Card Lite】は、国内のVisa加盟店、海外のオンラインVisa加盟店で使えるリアルカードです。本人確認不要で誰でもかんたんに申し込みできます。

発行手数料は300円で、年会費無料です。有効期限は5年で、ポイントの還元率は0.5%です。
海外の実店舗では使用できません。

まちょこ
Kyash Cardができる前にこのカードを使っていましたが、買い物のたびにサインが必要なのが効率が悪くて、少し残念でした・・・

Kyash Cardの特徴

出典:公式HP

【Kyash Card】は、国内や海外のVisa加盟店で使える多機能なリアルカードです。ICチップ付きでサインレス&タッチ決済にも対応しています。海外でも使用可能です。

発行手数料は900円で、年会費無料です。有効期限はLiteと同じく5年で、本人確認が必要となります。ただし、ポイントの還元率は1%で最も高いです。

まちょこ
私もこの中のピンク色のカードを使っていますが、とてもかわいくておすすめです!ネイビー、シルバーもカッコいい!
ここまでのまとめ
  • Kyashは3種類。中でもKyashカードが一番とっつきやすい
  • Kyashカードはサインレス、タッチ決済にも対応の便利なカード。海外でも使える
  • Kyashカード発行手数料900円、年会費無料、有効期限は5年

Kyash Cardのメリット

ポイントの還元率が1%

Kyash Cardで決済した金額の1%をポイントとして還元されます。
1ポイント=1円で残高に入金して、Visa加盟店、QUICK Pay+加盟店で使えます。
また、ポイントは決算をして、売り上げが確定したらすぐに加算されます。

店舗:通常決済日より 3-5日後
オンライン:通常決済日より 3-7日後

ポイントの使い道は残高に入金と1つしかありませんが、そのシンプルさゆえポイントの有効期間が過ぎて使えなかった・・・ということがほとんどないように思います!

クレジットカードで入金するとポイント2重取り

Kyashへの入金方法は、銀行口座、クレジットカードやデビットカード、コンビニ、ペイジー、提携サービスの売上金やポイントなど様々あります。

その中でも1番のおすすめは、【クレジットカード】です!
なぜなら、ポイントの3重取りができるからです!

まず、2重取りの仕方。
アプリからクレジットカード(Visa かMasterCardのみ)を登録するだけです。

私の場合は楽天カードを登録しています。楽天カードは還元率1%のため、
楽天カードの1%+Kyashの1%=合計2%還元となります!

楽天カードでのポイ活はこちらをご覧ください♪

楽天カードはポイ活初心者でもかんたん⁉楽天ポイントおすすめ活用法

楽天カードはポイ活初心者でもかんたん⁉楽天ポイントおすすめ活用法

入金方法
①アプリを開く
②入金するを押す
③入金するカードを選択する
④入金したい金額を設定する
⑤入金額を確認して、「入金」を押す
出典:公式HP

支払いアプリと連結してポイント3重取り

さらに、3重取りの方法もあります。

クレジットカードとキャッシュを連結した後で、さらにOrigami Payやd払いなどの支払いアプリと連結することでポイントの3重取りができるようになります。

matu squareより引用
まちょこ
3重取りの方法は調べていて初めて知ったので、実はまだ試していません。これから試してみます!

 

利用通知がすぐきて、履歴もアプリで簡単に見れる

Kyashで決済をすると、スマホにすぐに通知がきます履歴は自動的にカテゴリー別に振り分けてくれるので、何にいくら使っているかが確認することができます。
そのため支出の管理がしやすいですし、使い過ぎ防止になります!

出典:公式HP
出典:公式HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セキュリティも安心

Kyashの管理はアプリで簡単にできちゃいます。「カード設定」から

  • 利用上限額
  • オンライン決済の可否
  • 海外決済のON/OFF

自分の使いやすいように個別に設定することもできます。

出典:公式HP
出典:公式HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

したがって、1回の決算限度額を1~2万円くらいにしていれば、万が一不正利用されても、被害は少なくて済みますし、通知が来るのですぐに分かります。

さらにカードロックもスマホ上で可能なため、使わないときはロックしておけば安心で

まちょこ
クレジットカードを落としてしまった場合は、コールセンターなどに電話をして、止めてもらって…と面倒だけど、Kyashはスマホで簡単にロックできるからいいよね!
メグ(親友)
使いすぎも防げて、安心して使えるって最高だね!

また、カードの表面には、カード番号や有効期限、名義人の名前が記載されていません。
シンプルなデザインでカッコいいだけではなく、他人に盗み見されにくくできています
(裏面にこれらの情報は記載されています)

送金・割り勘が簡単にできる

Kyashの大きな機能の1つである【送金】はKyashを利用しているアカウント同士ならいつでも送金・受け取りができます。

その際の送金手数料無料です!

飲み会などの割り勘をするときや子どもの仕送りをするときなどに、簡単に無料でできるのはとてもいいですよね!

出典:公式HP
出典:公式HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでのまとめ
  • Kyashはポイントの2重取り、3重取りができる
  • 送金・割り勘が簡単にできる

kyashのデメリット

デメリットもやはりあります・・・

発行手数料が高い

まず1番に挙げられるのは、発行手数料が高いところです。

  Kyash Card Virtual Kyash Card Lite Kyash Card
発行手数料 無料 300円 900円
年会費 無料 無料 無料
ポイント還元率 0.5% 0.5% 1.0%

こう見ると【Kyash Card Lite】の方がいいと思うかもしれませんが、還元率が【Kyash Card】と倍違いますし、長い目で見ると【Kyash Card】の方がお得に思います。

例)1年間で月毎月に5万円カードで支払うとしたならば・・・

【Kyash Card Lite】の場合、1年間で250P×12ヶ月=3000P
ここから発行手数料の300円を引くと、3000P-300円=2700P
1年で2700円分お得となります。

【Kyash Card】の場合は、1年間で500P×12ヶ月=6000P
ここから発行手数料の900円を引いても、6000P-900円=5100P
1年で5100円分お得
となります!

ポイント還元上限の変更

実は、先日の2020年12月11日(金)より、決済によるポイント還元上限が変更となりました。

カード種別 入金方法 還元率 還元上限
変更前 変更後
Kyash Card 銀行口座など 1.0% 1200ポイント/月 1200ポイント/月
登録カードなど 500ポイント/月
Kyash Card Lite
Kyash Card Virtual
銀行口座など 0.5% 1200ポイント/月 600ポイント/月
登録カードなど 250ポイント/月

今までは、クレジットカードで入金した場合でも、毎月最大1200ポイントの還元を受けれたのですが、今回の変更により、毎月最大500ポイントまでしか受けられなくなってしまいました。

そのため、クレジットカードとのポイント2重取りは、月に5万円までしかできなくなってしまったのです。

まちょこ
月に5万円以上使っていない人は、全く問題ありませんが、5万円以上使っていた人は、かなり痛いですよね・・・私も5万円以上使っていたので、非常に残念です。。

しかし、普段クレジットカードで買い物をしている人が、月に5万円だけはクレジットカード+Kyash Cardを使って買い物をすれば、クレジットカードのポイント+年間6000ポイント5年間で3万ポイントもらえるんです!やっぱりお得!!

また夫婦ならば、旦那さんにもKyash Cardを作ってもらい、夫婦で月10万円使うというのも1つの手ですね!

クレジットカードはVisaかMastercardのみ

クレジットカードでのチャージについて書いてきましたが、実はチャージできるカードはVisaもしくはMastercardのみとなります。

手持ちのクレジットカードがJCBしかない方は新たにクレジットカードを作らないとKyashの2重取りができません。

でも大変お得なのでこの機会に作ってみてもいいと思います!

出典:公式HP

口コミ

 

いいところ
〇カード、電子決済として使える
〇送金が無料でできる
〇アプリから即ロックできる
〇今月の利用額がすぐに分かる
〇還元率が1%
〇Origami Pay、d払いに紐づけると、ポイント3重取りできる!
悪いところ
〇ポイント2重取りが、月5万円までなので、5万以上使う人は、他のクレジットカードなども持ち歩く必要がある
〇クレジットカード、デビットカードでチャージしたお金は、送金できなくなった(2020年9月7日より)
まちょこ
先月から、d払いとKyash Cardを紐づけるとポイント3重取りができることは知らなかった!今日のうちに紐づけるよーっと!
メグ(親友)
送金については、銀行口座およびコンビニでのチャージじゃないと出来ないんだね・・・

まとめ

いかがだったでしょうか?
Kyash Cardは、クレジットカードを使ってポイ活をしている人にはとてもオススメしたいカードです!

様々な変更点があり前より不便になったという意見もありますが、

  • 手持ちのクレジットカードからKyashに入金、クレジットカードと同じように買い物をするだけで、年間6000ポイント貯まる!!(夫婦で使えば年間12000ポイントにもなる!)
  • Kyashならプリペイド式なので入金した金額までしか使えないので節約できる!
  • クレジットカードを持ち歩くのが不安という人にもオススメ!

この機会にぜひ、Kyash Cardを作ってみてください!!

sponsored links

シェアお願いします♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー